• トップページ
Well-beingな社会づくりに向けた社会疫学研究とその応用

2009年6月1日に設立された,日本福祉大学 健康社会研究センター(Center for Well-being and Society,CWS)のホームページです. 健康社会研究センターは,文部科学省の私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(2009-2013)に採択された研究構想「Well-being(幸福・健康)な社会づくりに向けた社会疫学研究とその応用」を目指す拠点です.

JAGESのページが新しくなりました.
http://www.jages.net/

介護予防政策サポートサイトを開設しました.

http://www.yobou_bm.umin.jp/
JAGES(日本老年学的評価研究)が運営する,市町村の介護予防政策を担当する方のためのページです.地域ごとの要介護リスクや高齢者のニーズを「見える化」することで,効果的な介護予防政策の推進をサポートします.

NEWS&TOPICS

■2016年6月28日
健康社会研究センターニューズレター42号を発行しました.new

■2016年4月14日
健康社会研究センターニューズレター41号を発行しました.
■2015年11月18日
健康社会研究センターニューズレター40号を発行しました.
■2015年9月24日
健康社会研究センターニューズレター39号を発行しました.
■2015年9月10日
平成27年度日本長寿科学研究開発事業に,近藤克則が研究代表を務めます「地域づくりによる介護予防を推進するための研究」が採択されました.  
リハビリテーション患者データベース研究会を開催します.
日時:平成27年10月9日(金)  19:00〜 
場所:名古屋キャンパス  
お問い合わせは健康科学部 白石(n-shira@n-fukushi.ac.jp)まで
平成27年度厚生労働省保健事業推進費等補助金「地域包括ケアシステム構築に向けた制度及びサービスのあり方に関する研究事業」(地域包括ケア研究会)の委員に,近藤克則が任命されました.(任期:平成28年3月31日)
■2015年8月28日
近藤克則が厚生労働省国際参与に任命されました.(任期 平成29年3月31日まで)
研究業績を更新しました.

■2015年7月25日
健康社会研究センターニューズレター38号を発行しました.
■2015年1月25日
ソーシャル・キャピタル研究の世界的第一人者のハーバード大学 Kawachi教授をお招きしてシンポジウムを開催します.
Symposium "Social capital and Health in disaster-toward restoration" 災害下のソーシャル・キャピタルと健康−復興に向けて
日時:2015年2月15日 13:00-17:00
会場:東京国際フォーラム ホール D7
シンポジウム詳細と参加申込はこちらから
■2014年11月26日
健康社会研究センターニューズレター37号を発行しました.
■2014年11月4日
2014年11月29-30日
JAGESプロジェクトでは,イチロー・カワチ氏(ハーバード大学教授)を迎えて,「健康と社会」セミナーを開催します.詳しくはこちら
■2014年8月9日
健康社会研究センターニューズレター36号を発行しました.
研究業績を更新しました.
■2014年4月30日
地域診断書を公開しました.
詳しくはコチラ→http://www.yobou_bm.umin.jp/cycle/hajimete.html
■2014年4月1日
センター長の異動のご挨拶を追加しました。

JAGESのページが新しくなりました.
新しいページはコチラ→http://www.jages.net/

健康社会研究センターニューズーレタ35号を発行しました.
■2014年3月14日
健康社会研究センターニューズレターを追加しました.
研究業績を更新しました.
リンクを更新しました.
■2014年2月25日
JAGES 2013調査にご協力ありがとうございました.
2013年10月から12月にかけて、JAGES(Japan Gerontological Evaluation Study,日本老年学的評価研究)プロジェクトの2013年度調査を、全国30市町村の約19.5万人の高齢者の方にお願いしました.
おかげさまで、約13.8万人(回収率70.8%)もの多くの方にご回答をいただきました.ご協力ありがとうございました.
詳細はコチラ
■2014年2月24日
リンク健康の社会的決定要因に関する研究班のホームページを追加しました.
■2014年2月9日
プレスリリース「サロン参加で健康に良い情報が増えた人が8割」 アドビPDFファイル[Adobe PDFファイル]を追加しました.
健康社会研究センターニューズレターを追加しました.
研究業績を更新しました.
イベント報告を更新しました.
第47回社会保障審議会介護保険部会資料で研究班の成果が紹介されました(スライド27)
■2013年12月14日
日常生活圏域ニーズ調査データの分析支援申込受付を開始致しました.
詳しくはこちら   申し込みはこちら
■2013年12月6日
プレスリリース「被災地におけるソーシャル・キャピタル研究に米国NIHの研究助成が決定」 アドビPDFファイル[Adobe PDFファイル]を追加しました.
■2013年11月17日
プレスリリース「30%以上の高齢者が,歯が少ないにもかかわらず入れ歯を使っていない」 アドビPDFファイル[Adobe PDFファイル]を追加しました.
■2013年9月28日
WHO神戸センターのウェブサイトで,JAGES2013調査のことが紹介されました.
日本語 English
■2013年9月4日
プレスリリース「健康が良い確率が社会参加で2.5倍高くなる−サロンを開設した地域介入研究で,参加の効果をより厳密な手法を用いて実証」 アドビPDFファイル[Adobe PDFファイル]を追加しました.
■2013年8月26日
リンク日本公衆衛生学会版 健康影響予測評価ガイダンス(公衆衛生モニタリング・レポート委員会 2011 年提案版)を追加しました.
研究業績を更新しました.
■2013年8月16日
日常生活圏域ニーズ調査のデータ提供に関するQ&Aを追加しました. → Q&A
■2013年7月3日
平成25年度老人保健健康増進等事業に日本福祉大学健康社会研究センターが提案した 「日常生活圏域ニーズ調査データを活用した地域診断支援システムの開発に関する調査研究事業」が採択されました.
国際シンポジウム「災害下におけるソーシャル・キャピタルと健康」"Social capital and health in disaster"のイベント報告を追加しました.
健康社会研究センターニューズレターを追加しました.
研究業績を更新しました.
■2013年5月9日
国際シンポジウム のお知らせ
「災害下におけるソーシャル・キャピタルと健康」 "Social capital and health in disaster"
【日 時】2013年5月25日 午後1時〜午後5時
【場 所】東京大学経済学研究科・学術交流棟(小島ホール)2階コンファレンスルーム
詳しくはこちら
■2013年4月28日
平成25〜27年度厚生労働科学研究費補助金(長寿科学総合研究事業)「介護予防を推進する地域づくりを戦略的に進めるための研究」平成25〜27年度(研究代表者 近藤克則)が採択されました.詳しくは,こちらをご覧ください.
プレスリリース「運動は1人より仲間とするのがお勧め」 アドビPDFファイル[Adobe PDFファイル]を追加しました.
研究業績を更新しました.
健康社会研究センターニューズレターを追加しました.
リンクを更新しました.
 
 
 
 
 


2012年度のNEW&TOPICS

2011年度のNEW&TOPICS
2010年度のNEW&TOPICS
2009年度のNEW&TOPICS

メーリングリスト登録フォーム
社会疫学に関連するニュースや当センターのプレスリリース,催事案内などをお知らせするメールをご希望の方は,こちらからご登録ください